屋内リフォーム(生活空間)

LDK・応接間(客室)

リビング・ダイニング

キッチン

応接間


水回り(浴室・トイレ・洗面・脱衣家事室)

浴室・風呂

トイレ

洗面・脱衣・家事室


寝室・洋室・和室・子供室・書斎・納戸

寝室・洋室

  • 寝室は快適な睡眠環境に配慮する。
  • 天上の色トーンを濃くすることも。
  • 朝の光や照明なども工夫をしよう。
  • 床材は音を吸収して落着きの部屋。
  • 洋室は多目的個室として利用する。

和室・子供室

  • 和室文化の良さを残して利用する。
  • リビングの横にくつろぎ和室など。
  • 和室と仏壇・床の間は欠かせない。
  • 子供室は成長と共に変わっていく。
  • 大きくなると男・女別々の部屋が。

書斎・納戸

  • 書斎は狭くても落ち着ける部屋に
  • リタイヤ後の主人の居場所の確保
  • タンスなどは危険なので納戸設置
  • 各部屋に其々クローゼットの設置
  • 衣類のシーズン入れ替えを納戸で。

玄関ホール・廊下・階段室

玄関ホール

  • 玄関ホールは広くゆったりとる。
  • 玄関ドアーと土間との調和を図る。
  • 玄関ドアーは外部との調和を図る。
  • 玄関収納スペースの機能性に配慮。
  • 飾りスペースに花や絵画など確保。

廊下

  •  廊下幅を少しでも広くとる配慮。
  • 玄関廊下の照明などを工夫する。
  • 壁などを工夫して飾りスペース。
  • 狭いロー化の場合引き戸にする 。
  • 高齢者同居の場合手すりを設置。

 

階段室

  • 階段の傾斜を緩く踊り場なども。
  • 階段に安全な手すりをつける。
  • 階段室の一部を使った収納box。
  • OPEN階段などで部屋を広く。
  • バリアフリーに配慮した機能に