ニュース・出来事 · 2018/12/04
2018年11月30日 G20サミット(世界主要20か国首脳会議)が南米アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開催されました。 急激に変化する世界情勢に20か国首脳が集まり議論を採択しました。 今年は自国第一主義を掲げるアメリカのトランプ大統領と中国の2国の関税合戦の中で開かれました。 各国個別の首脳会合も開かれ、関税では米中間で90日間冷却期間を設けることになりました。 来年6月の大阪開催で日本が議長国になってさらに厳しい対立も予測されます。(2018/11/30) 日本の開催候補地から、政府が要人の宿泊施設、警備、空港などを考慮し決定されました 福岡で財務大臣・中央銀行総裁会議なども開催されます。

ニュース・出来事 · 2018/11/28
日本は周辺諸国の経済成長に支えられ、訪日観光客が毎年20~30%以上の成長で増え続けています。 建設省(国土交通省)の観光部を2008年(10年前)に外局として観光庁をつくり政府あげて成長を模索しました。 しかし、リーマンショック(2008年9月)と重なり訪日客は減少しました。当時は1000万人を目標として観光庁長官がPRに努めていました。 さらに落ち込んだのは2011年の東日本大震災による被害、特に原発事故は大きな影響を受け622万人に落ち込みました。 安倍内閣と日銀の金融政策により円安で、訪日の大きな力となり2013年1000万人を突破しました。 2017年度2869万人と5年で3倍の成長をしました。

ニュース・出来事 · 2018/11/27
2025年国際博覧会(万博)が大阪市で開催されることが決まった。博覧会国際事務局(BIE)の総会が23日、パリで開かれ、BIE加盟国(170カ国)の代表による2回の投票で、日本がロシアとアゼルバイジャンを抑えた。 大阪万博は25年5月3日~11月3日に開催。大阪市湾岸部の人工島「夢洲(ゆめしま)」が会場で、テーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」。愛知万博を約600万人上回る2800万人の来場を見込んでいる。

ニュース・出来事 · 2018/11/13
2018年11月11日(独身の日) 中国ネット通販大手アリババの一日限りのイベントが開催されました。 毎年開かれるイベントは年々額が増加しています。 脅威なのは日本最大の通販サイト楽天の年間売上高3兆5000億円を上回る額を、11月11日(中国独身の日)1日で3兆5000億円を突破しました。 13億人の総人口と急成長を遂げる中国の消費の凄さを感じます。 商品には、中国からの日本への観光客による爆買い製品など沢山含まれています。 米中貿易戦争の中で、中国は消費財の輸入を関税の掛かる米国外からも積極的に拡大すると表現しています。

ニュース・出来事 · 2018/11/06
ブドウはヨーロッパ・北米が原産で紀元前3000年から栽培されワイン用、干しぶどう用または生食用に栽培されています。 日本のブドウの歴史は鎌倉時代に甲斐(山梨県)で中国から渡ったヨーロッパブドウが始まりだと言われています。 子供の頃から食べている小粒のデラウエアと時々山に入り、山ブドウなども味わいました。 最近はマスカットを改良したシャインマスカットなどが皮ごと美味しくいただけます。 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)発効が来年から始まります。 日本の農業を守っていく品種改良・栽培が日本が誇れる技術として生かされてきます。 明日は保護主義を謡うアメリカのトランプ大統領の中間選挙が予定されています。日本の農産物において関税撤廃など大きな問題が残されています。

ニュース・出来事 · 2018/10/24
2018年10月23日 TV報道ニュース 国立研究開発法人 産業技術総合研究所、国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所、宮城化成らの研究グループは、光岡自動車と共同で、スギから抽出した改質リグニンを樹脂成分として用いたガラス繊維強化プラスチック製の自動車内外装部品を世界で初めて実車に取り付け評価試験を開始する。 日本の炭素繊維とどう違うのか検索すると木材から抽出するリグニン(物質)は同じものである?よくわかりませんでした。 従来の強化プラスチックよりも強度などで優れていて、間伐杉材などから抽出して車に利用する。 炭素繊維は日本は世界の最先端を行っていますが、航空機産業が50%利用している。自動車は10%程度の普及率です。 今回の発表は炭素繊維の延長線上のものかどうか、物質は同じものなので理解できていません。

ニュース・出来事 · 2018/10/17
関西国際空港の玄関 難波駅に直結する商業ビルが完成OPENしました。 外国人観光客の1/4が関西国際空港を利用して、多くは南海特急ラピートを使って大阪都心の玄関難波に到着します。 南海電鉄ではなんばSITY、南海サウスタワーホテル(スイスホテルが入っている)、横にあった南海会館を取り壊して高層ビル「なんばスカイオ」を建設、10月17日開業に漕ぎつけました。6階までは個性のある商業施設が入り、上階は商業ビルとなり、海外との商業窓口企業が入居します。

ニュース・出来事 · 2018/10/16
ガソリン価格が急騰しています。 アメリカのシエールガス原油増産とイランの制裁解除などにより、原油が過剰に推移して、サウジアラビアなどのOPECの生産調整がつかず相場は低価格で維持されていました。 この間、産油国(ソ連・ベネズエラ・//など)は国家財政を圧迫していました。 トランプ政権になって、核合意などの不履行を理由にイラン合意を破棄し制裁に踏み切りました。 原油輸出大国のイランの影響で需給バランスが崩れ相場が高騰し始めました。 一年ほど前から徐々にガソリン価格が高騰し始めていました

ニュース・出来事 · 2018/10/15
本日、安倍首相は消費税10%に向け、増税による景気への悪影響を防ぐための対策準備を指示しました。 2度の延期を超えて、来年2019年10月消費税アップを決意しました。 今回の消費税UPに食料品などの税率を軽くする軽減税率を導入することも表明しています。「軽減税率の実施に向けて準備に遺漏なきようお願いする」と指示した。 税収と使い道について表明している。

耐震工事 施工 · 2018/10/10
地震国日本では古来から地震の被害に遭遇していることから、日本の木造建築は歴史的に建築物に耐震構造を考慮して造られてきました。 しかし、地震の規模や建物の劣化度・地盤などによって大災害を頻繁に受けてきました。 突然起こる直下型の阪神・淡路大震災、熊本地震、北海道地震、プレートで起こる東日本大震災の津波被害など其々違った地形や場所で大きな被害を起こしています。 災害があるごとに、耐震工事を考えますが、日本人もあきらめの言葉も出ます。 ”年やからもうええよ””家も古いからこのままで” 高い費用に無駄と考えてしまいます。 国や地方自治体は補助金で支援してでも耐震率を上げる努力をしています。災害は個人としても国としても大きな財産の損失になるからです。

さらに表示する